女性向け副業案内|おすすめ副業情報サイト

ラクに楽しく稼げる女性向け副業術をご紹介!!在宅で稼げる副業がまるわかり! 今月お小遣いがもう少しあれば・・・ スキマ時間で稼げちゃう副業が盛り沢山! 今の時代ダブルワーカーは当たりまえ! 副業ライフ始めよう!


 

【特集】副業をしていると年末調整はどうなるの?

   

年末調整の時期

年末調整の時期になりました。最近では、企業で副業を認めるところも増えていますが、依然として副業は基本禁止としている企業は少なくありません。
そして、水商売や風俗でのお仕事が会社に知られてしまうというのも悩めるところです。

 年末調整ってなんだろう?

ec

年末調整とは。

「会社員や公務員などの給料に対して勤務先(事業所など)が支払った1月~12月の1年間の給料で源泉徴収された所得税(勤めていれば、毎月の給料から引かれています)

原則として12月の最終支払日にもう一度計算して、所得税の不足や多い分を調整する」といったところでしょうか。

※詳しくは調べて確認しましょう。

 

会社員やバイトの掛け持ちで、副業(ダブルワーク)をしている人は年末調整でも注意が必要です。

 

そしていろいろと出てくる見かけない言葉・・・

  1. 年末調整
  2. 所得税
  3. 所得控除
  4. 普通徴収
  5. 特別徴収
  6. 源泉徴収票
  7. 扶養控除等申告書
  8. 確定申告

 会社に知られないためには?

会社やお店に勤めていれば、「扶養控除等申告書」というものを渡されるはずです。こちらの書類は年末調整で必要になってくるのですが、
副収入を得ている場合は、確定申告が必要になったり別の手続きが必要になってきたりします。

 

会社に知られるか知られないかのポイントは、

特別徴収普通徴収の違いのようです。
会社員の人なら一般的に特別徴収の方が多いかと思います。これを普通徴収にすれば住民税の通知が会社経由ではなく直接個人に通知されることで、

副業をしているのが会社にわからないようです。

 

ただ、理由はそれだけでもないのかなあと思う人も多いかと思います。


 - まめ知識